イギリスの国営公共放送であるBBCのウェブサイトは、以前から、いわゆる従軍慰安婦について、ほぼ完全に韓国の主張どおりの内容を報じてきました。そして、必ずと言ってよいほど、First known footage of "comfort women" と称する下のvideoをその配信記事につけています。 今回が初めてではないのです。私の記憶では1年ほど前にもほぼ同趣旨で同じ映像付の記事をBBCは配信しています
しかし、その映像を詳細に検討すると、とんでもない内容です

必ず、このBBCの記事を一度読んでから下記を お読みください
(映像では、開始から8秒目あたりまでは、7名の女性、映像が切り替わった後は、6名の女性が写されており、1名消えています。その理由は不明ですが、6名として扱います。)

下に一部を直接コピペした私のBBCへの意見申立てに対するBBCの返信内容によれば、
@1944年撮影と信じられている
A撮影場所は、中国の 雲南省 竜陵県 保山市のようです。雲南省 竜陵県 保山市は、第2次大戦中の中国戦線における玉砕戦として非常に有名な「拉孟・騰越の戦い」があった地点であり、1944年撮影と時期的には合致します


画像中にも記載していますが、
@軍服・軍帽からみて、明らかに中国軍(八路軍又は蒋介石指揮下の国民党政府軍)の兵士又は将校が、中央の女性に話しかけ、その女性が返答していることから、当該女性は中国人であり、その左横の小柄な女性は、腕を組む仕草からして、同様に中国人です。

A右端の女性は、着物を着ており、かつ、年齢も20歳代と推定される他の女性に比べてかなり高く恐らく30歳以上であり、100%確実に日本人です。
(日本人女性のいわゆる従軍慰安婦の特徴の一つは、比較的高年齢であった点にあります。)

即ち、映像中の従軍慰安婦とされる6名の女性中3名は、ほぼ確実に朝鮮人ではありません。 このような記事が、世界中に配信されてしまっているのです。朝鮮人どもの欺瞞にイギリスBBCですら騙された状態なのです!

日本人女性1名・中国人女性2名・朝鮮人らしき女性3名から構成された慰安所=売春宿が発見されたに過ぎないと考えます。もし、この慰安所=売春宿の帳簿の記録があれば、 日本軍兵士による性的サービスへの支払記録があると思われます。支払記録の有無が決定的に重要であり、

日本の朝鮮統治を検証する 1910年ー1945年」(ジョージ ・アキタ、ブランドン・パーマー著 塩谷訳) P253より

「われわれは、多くの慰安婦が性的奴隷の苦しみを経験したことを決して否定するものではない。しかしながら、われわれは同時に、慰安所に関するほぼ全ての帳簿に 全ての日本人兵が、日本人あるいは朝鮮人の慰安所経営者に対して、自らが受けた性的サービスの代価をきちんと支払ったときされている点に注目する。だが、女性たちに賃金を支払うか否かは経営者次第だった」

何故、朝鮮人どもの欺瞞と言い切れるのか? この記事をお読みください!理解いただけると信じます。

私にも出来ることを考えた末、ヘタクソな英語で、BBCに下記のように知らせました。BBCのウェブサイトのこのページで、BBCに意見を述べることができます。


書きこんだヘタクソな英語原文(恥ずかしいの一言です)

As for First known footage of "comfort women", Army soldier in this video are never Japanese empire army soldier because uniform are never Japanese empire army, and uniform and military caps of soldier indecates that soldier in this video are Chinese army soldier at those days.

One lady in center is answering soldier, so that the lady is Chinese because she can understand what soldier say, and judgeing from the gesture of another lady standing in leftside she is clearly also Chonese.

Please stringly keep in minds that a lady wearing KIMONO in rightmost undoubtedly is Japanese, and she can not unserstand understand what soldier say.

It is at the hearts of this footage that three ladies in six ladies were never Koreans !

Please investegate this video!

for your convenience, plase read

Wikipedia article of comfort women
(from Wikipedia)

a paper by Chunghee Sarah Soh
(a paper by Chunghee Sarah Soh of San Francisco State University.)

自分では以下のつもりで上記の英文作成

従軍慰安婦にの映像に関して、このビデオの陸軍兵士は、軍服が日本帝国陸軍のものではないため日本帝国陸軍兵士ではありません、そして、兵士の軍服と軍帽は、このビデオの兵士が、その頃の中国軍兵士であることを示しています。

その上、中央の1人の女性は、兵士に返答しています、ですからその女性は、兵士の言うことが理解できるので中国人です。左に立っている女性の仕草から判断すれば、彼女もまた はっきり中国人です

強く気にかけておいてほしいのは、右端の着物を着た女性は絶対に日本人であることです、そしてその女性は、兵士が何を言っているのか理解できないという点なのです。

この映像に関し一番肝心なことは、6人中3名の女性は、朝鮮人ではないという点です。!このビデオを調べてください!

あなたの便宜のために、下記を読んでください

従軍慰安婦に関するwikipediaの英文記事と蘇貞姫サンフランシスコ大学教授の論文

皆さん。こんなことが本当に許されていいのでしょうか?本当にそう思いませんか?

日本語で構わないと思いますので、"BBCのウェブサイトのこのページで、BBCに意見を述べるべきであると思います。英語の得意な方は、英文でガンガンBBCに連絡するべきです!

イギリスの方々は、朝鮮人連中とは全く異なります。きちんとした返答をくれます!私自身本当に驚きました!
私のイギリス人から見れば実にくだらない、そして、つまらない「苦情」に対するBBCの返信内容全文は、公表できませんが、8月30日14:03にBBCから返信を頂きました。

ここにその一部をコピペします。
「The footage was discovered by researchers from the Seoul Metropolitan Government and Seoul National University Human Rights Center in the United States National Archives.

It is believed the film was recorded by an American soldier in 1944.

 The footage is of Korean women in Songshan, Yunnan, in what was then Japanese occupied China.

The women in the video were found by US and Chinese allied forces and two women depicted in the video previously appeared in photos released about comfort women. 」

BBCの返信では、「1944年撮影と信じられている」とし、Songshan, Yunnanは、中国の 雲南省 竜陵県 保山市です。この地域は、中国・ビルマ国境に近く、いわゆる援蒋ルート遮断のために「拉孟・騰越の戦い」があった地点であり、拉孟とは保山市竜陵県、騰越とは、保山市騰衝市のことです。

the United States National Archives とは、正確には、National Archives and Records Administrationのことであり、アメリカ国立公文書記録管理局です。

上に書いたように、従軍慰安婦6名中2名は中国人、1名は日本人であることはほぼ確実で、撮影時期が正しければ、本物であり、中国の 雲南省 竜陵県 保山市にあった慰安所を拉孟・騰越での日本軍玉砕後に、 中国軍と支援していたアメリカ軍が発見し撮影したようです。

ビデオ自体は、ソウル大学等の朝鮮人連中が、アメリカ国立公文書記録管理局で見つけ、欧米のマスコミへ流した模様であり、ワシントンポスト(アメリカの高級紙)も解説付きで、 同じビデオをウェブ上に掲載しています。ワシントンポストの解説付きビデオは、 コチラ

BBCのウェブサイト上の記事は、世界中の人が読む記事なのです。その点をお考え下さい。

我々日本人は、朝鮮人どもに対して何をすべきなのか?そして、何故、北朝鮮・韓国は、我々日本人から見れば、「狂った民族」のように見えるのか?その原因は、何なのか?

私の劣悪を極めた頭脳が出した一つの「答え」は、このページにあります。

なお、ある方からご感想を頂き、「通称名が法的書類に通用するので、日本人のふりをして政治献金などする。」とありました。枝野幸男という政治家がいますが、韓国海軍レーダー照射事件での「我が方に分がある」発言(=「韓国側にも一理ある」を意味します)や河野太郎氏が外務大臣であった当時に韓国への対応を強く批判するなど、ほぼ完全に「韓国より」の発言をしていることがマスコミ報道されています。枝野幸男の政治献金を調べる必要があると強く感じました。立憲民主党設立時に一時的にかなりの金額を必要としたはずです。


再度、BBCに苦情申し立て


2020年6月8日追記します。
BBCは、2020年1月3日に下記の旭日旗に関する記事を掲載し、記事中で、従軍慰安婦の写真として、当初は「中国の慰安所で見つかった朝鮮人従軍慰安婦」とキャプションをつけた写真を掲載していました。

Tokyo 2020: Why some people want the rising sun flag banned

「中国で海兵隊によって発見された」とあったことから、おかしいと感じ、私が自分で調べると、沖縄県立公文書館ウェブサイトの写真の一部を切り抜いて使用されたものであることが判明しました。(元の写真はコチラ)それで、「写真は沖縄で撮影され、その一部が切り抜かれて使われている」旨BBCに苦情したところ、2020年6月6日に写真のキャプションを中国から沖縄に訂正した旨の連絡を貰いました。

朝鮮人どものバカげた嘘にBBCですら過去から何度も容易に騙され続けていることに強い怒りを感じざるを得ません。日本人の一部の者、特に一部の日本人女性も騙され続けているのです!!


2020年7月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最近の記事

日付は、降順

朝鮮人男性Y染色体の一塩基変異の異様性
コロナウィルスは人類に定着します
韓国人が「頭がおかしい」明確な証拠
朝鮮人従軍慰安婦の証言を検証
イザベラ・バードの「朝鮮紀行」から見た朝鮮人
朝鮮人遺伝子は近親相姦で異常=実にバカげたデマ
従軍慰安婦に関するイギリスBBCの報道内容
従軍慰安婦の真実
写真で見る朝鮮人遺伝子
韓国への制裁について
韓国のビザ免除国からの除外について
朝鮮人の遺伝子の特異性を明確に示す論文(アメリカ食品医薬品局)
朝鮮人の遺伝子の特異性とヒトゲノム
Y染色体遺伝子から見た日本人男性と朝鮮人・中国人男性との差
韓国海軍の火器管制レーダー照射に関する中央日報の報道の推移
ノーベル賞から見た韓国の異常性
大韓民国臨時政府について
朝鮮人ー 私たちから「遠い民族」
北朝鮮と朝鮮総連そして原発
スマホ・パソコンの画像を表示し、一部を切り取り
新たなサーチエンジン Ahoo Japan 登場
表示内容入力しないと送信不可フォーム
問い合わせ用ページへのロシアから攻撃
空母大鳳と原発事故ーその設計思想
「坂の上の雲」の謎
土生滝だんじり新調A続報
土生滝だんじり新調